▲デパ-トで見た!ドン引きするこんな客▼

またまたやってきました。
接客系お仕事の方々が
てんてこ舞いになっている、
この年末年始シーズン。

DQN客は押し寄せる、
急かす客はうるさい、
そんな中、笑顔で働く方々に
心から敬意を払い、
あるある話いきましょう。

ジェンダーフリー|総合メディアブログ
女2人のお気楽パラダイス365日
Japanese creator unit,Paradise Okiraku presents -365manga.jp

デパ-トで見た!ドン引きするこんな客

試食じゃありませんよ

shishoku1

shishoku2

shishoku3

shishoku4

触るな、って書いてあるだろ

「これ本物~?」
「ねぇ本物~?」

サンプルや見本の
食品を、こねくり回したり
いじくり回すガキども。

「お手を触れないように」
と書いてあるのに、
その注意書きを無視し、触って
いじる大人。
散々ひっかきまわして、
何も買わず無言で立ち去る。

おいおい、触った以上は
絶対買えよな!!

購入意欲のあるお客のために
一生懸命スペースを考え、
計算して配置している
お店の方のことは

全く頭にないようで…。

なぜ見本に触れてはいけないのか

デパートや各食品店に出ている見本は、
食品サンプルを使っている場合と
本物を見本として使っている場合があります。

サンプルは触っても壊れませんが
本物の場合は、触ると壊れてしまうものが
ほとんどです。

ケーキ、フルーツ、惣菜、
洋菓子、和菓子…。

つぶれたり、壊れてしまった見本を
そのまま使えば
商品の販売に差しさわります。

見本も商品のうちです。

見本を出す度に、
コストがかかっているのです。

それをみすみす壊されてしまっては、
お金も無駄ですし
製造にかかった食材も無駄、
人件費も時間も無駄になるのですよ。

その姿を鏡で見てほしい

行くお店にもよりますが、
百貨店や少し敷居の高いお店などで
勝手に商品を触る日本人は
海外で白い目で見られる

というのは有名な話ですね。

デパ地下の試食めぐりもいいですが、
行く店行く店に「試食はないの!?」
と鼻息あらげたり

本物の展示品を
勝手に食べたり…

そういうの、
どう思いますか?

国賊もんの卑しさですよ

触りたいなら買う。
食べたいなら買う。

お金を払うまでは
お店のものですからね。
ドロボーと一緒ですよ。

ショッパーくれくれ星人の話も好評です。

*最新記事はお気楽パラダイスホームへ。

|サイトポリシー

Website policy
↑当サイトご利用にあたって 必ずご一読ください。
(いちいちテロップ出しておきますね)
トップへ戻る