【元記事】ブログで知り合った年の差ビアンカップルさんとの話

ブログをずっとロムっていたという、ロムラーさんと
実際に会ったときのお話です。
普段はロム専門だけど、
ブログの内容からして近所なのでは…
というメールが届き
本当に近くだったので、ちょうど中間地点で
落ち合うことになりました。

漫画改訂版はコチラです

ブログと言っても、もう数年前になりますが
今のような漫画ブログではなく
携帯(フィーチャーホン)向けのこぢんまりしたブログサイトでした。
なんでも、ネコさんの方がブログの大ファンで
「カップルで友達になりたいと言ってるので、会ってくれませんか」という
タチさん主導のメールが届いたのがきっかけです。

実際に会ってみると
ネコさんは○ィズニーランドでドナルドに会った!
ぐらいのハイテンションで喜んでくれ、
「ブログが本当にツボなんです!」
「おふたりに会えるなんて夢みたい!ちょー嬉しい!」
と大はしゃぎ。
私、ハピ子、ネコさんの3人は意気投合したのですが
タチさんは終始不機嫌な表情。

不穏な空気を感じつつ
その夜お礼のメールを送ると
(また近いうちにお会いできたらいいですね、というような)
翌日の夜、
「今後、メールは彼女ではなく私経由で。次の予定は分らないんで」
という、なんとも感じの悪いメールがタチさんから返ってきました。

「彼女さんにも宜しくお伝えください」
と返信すると「はい」だけの短いメールが…。

その日以降、ぷっつりと連絡が途絶え
2度と4人で集まることはありませんでした。

数十人と掲示板で知り合って実際に会い
ブログサイトを通じても多くのビアンさん、GIDの方とお会いしましたが
突然ブチられたり
疎遠になったりすることが
非常に多いです。

今回のケースは、タチさんのヤキモチが原因かともとらえられますが
2対2の友情の構築は、本当に難しいですね。
ゲイカップル×ビアンカップルも難しいけど

ビアンカップル×ビアンカップル
GIDカップル×ビアンカップル
の組み合わせは、うまくいっている…と聞いたことが
殆どありません。

カップルのうち、どちらか片方だけが
連絡窓口になっているケースは
「むこうから連絡がこないんだ」とかなんとか言って
実際は相手から連絡がきているのに
片方の思惑で阻止されたり…してそうですねぇ。

ドキっとした方は…?

あなたも元ネタに?ブログ/掲示板で知り合った人達まとめをどうぞ。

*最新記事はお気楽パラダイスホームへ。

|サイトポリシー

Website policy
↑当サイトご利用にあたって 必ずご一読ください。
(いちいちテロップ出しておきますね)
トップへ戻る