▲飲食店あるある「水泳教室」▼

お盆休みの方も、
お仕事の方も
暑さに負けず…
一休みしてくださいな。

お盆に現れる、DQN客と
戦う…サービス業の方に
捧げます。

ジェンダーフリー|総合メディアブログ
女2人のお気楽パラダイス365日
Japanese creator unit,Paradise Okiraku presents -365manga.jp

飲食店あるある「水泳教室」

ナシでしょうそれは

2人で1つの商品を分け合う

志乃さんの店には、
「水泳教室」とあだ名で呼ばれている
常連客がいます。
水泳教室帰りの恰好の子供と
その母親で

決まって週1日、同じ曜日
同じ時間にやってきます。

その日のサービスメニューを頼み
ひとつの商品を2人でシェアするために

「子供用のお椀とフォークと
スプーンください」
と要求。

それを3時間かけて
食べます。

退席を要求されないように

水泳教室の親子は、
退席を店側に促されないように
するために、
わざと商品をちびちび食べます。
完食はしません。

ゆっくりゆっくり箸をつけて
子供を膝に乗せ
寝かしつけて
箸を止めてぼーっとする。

他の客や店員の行動を眺めながら
いつまでもぼーっとしているのです。

残ってるから注意できないけど
店員はドン引きしています。

どうしてカフェや
ファミレスに行かないで
立ち食い店なの?

水泳教室後で
寝ちゃうほど
子供疲れてるのに
なんで
家に帰らないの?

帰れない理由でも
あるの??

TPOを弁えよう

水泳教室親子は、
一通り眠った後
備え付けのナプキンを
大量に使い、

子供に食器を返却
させに行きます。

親が行ったら
気まずいもんね。

問題なのは、
だらだら食べている3時間の
間に店内が満席になっても
決して席を譲ろうとしない点。

2人で数百円で3時間も
粘られたら、お店はたまったもんじゃ
ありません。

近くにはファミレスもあります。
カフェもあります。
公園もあります。

家もあるよね?
水泳教室の月謝払う
余裕あるんだから。

やっていいことと
やっていい場所…

弁えようよ。

ねぇ、そうだよね。

*最新記事はお気楽パラダイスホームへ。

|サイトポリシー

Website policy
↑当サイトご利用にあたって 必ずご一読ください。
(いちいちテロップ出しておきますね)
トップへ戻る