【節分 手作り鬼のお面】

The Last Day of Winter, Setsubun

“Setsubun” is a traditional Japanese event, which falls on
 either the 3rd or 4th of February.
On this day, the “Bean-throwing Ceremony” is held at homes.
Beans are thrown at the person who covered demon’s mask.

2月3日の節分で、鬼の面を手作りしました。
I made demon’s mask by hand.

DSCN4279
青鬼ですよ。
A demon of blue skin.

マスクの上に紙を貼った、簡単なものです
DSCN4281
The easy one on which paper was stuck on the mask.

自信作です。
DSCN4284
It’s self-confident work.

赤鬼は男性で、青鬼は女性だと昔聞いたことがあります。
が、調べても出てきませんね…。
I have heard a red ogre is a man and that blue ogre is a lady before.
Even if it’s checked, it doesn’t come out.

まぁ、楽しい節分だったのでよしとしましょう。
All’s Well That Ends Well.

ではまた夜にでも、4コマアップします。
A cartoon is uploaded later.

ごきげんよう!
Have a nice time.

人気シリーズまとめおススメです。

*最新記事はお気楽パラダイスホームへ。

|サイトポリシー

Website policy
↑当サイトご利用にあたって 必ずご一読ください。
(いちいちテロップ出しておきますね)
トップへ戻る