【アブナイ金髪女 第18話~上司と焼肉、大ジョッキの乱~】

カップルで焼肉屋さんに来るのは、
いい関係の証拠とかなんとか申しますが
焼肉関連で金髪女の備忘録を。

まだハピ子が大怪我をさせられる前のこと。
金髪女と同じ職場で働いていたハピ子が
上司に「焼肉ごちそうするよ」と誘われました。
耳ざとくその会話を聞きつけた金髪女が
「あぁしも!」とついてきたのですが…。

ジェンダーフリー|総合メディアブログ
女2人のお気楽パラダイス365日
Japanese creator unit,Paradise Okiraku presents -365manga.jp

アブナイ金髪女 第18話

上司と焼肉、大ジョッキの乱

0513-1-1
0513-1-2
0513-1-3
0513-1-4 width=

予定していなかった部下、
金髪女の名乗り上げに
上司は快諾してくれたのですが…。

いざ焼肉店に到着し

「好きなものを頼みなさい」
と、言われた途端

「上カルビ!上ミノ!上タン!」
と高いメニューをガンガン頼み始めた金髪女。

ハピ子がけん制のために
目配せや肘を押しても
お構いなしに

あと生!大ジョッキで!
とアルコールまで頼む始末。

上司とハピ子は運転のため、
ウーロン茶を頼んだのですが

金髪女は、ここぞとばかりに本当に好きなもの
を頼んだのでありました。

上司が席を外した瞬間
ハピ子が「いくらなんでも、頼みすぎ!
御馳走してもらってるんだよ!
立場弁えなよ!」と注意すると

別にええやん、オゴリなんやから

とふんぞり返り、大ジョッキのおかわりを…。

その後も、金髪女は高い部位ばかりをじゃんじゃん頼み
ハピ子はカルビ肉をすこし食べただけで
冷や汗をかいていました…。

その後の金髪女の評価は
…言うまでもありませんね…。

つづく。

一挙全話読み→虚言癖金髪女まとめ

*第19話誰か、終わりって言葉の意味教えたげてに続く。
*前回のお話→嬢、○俗専門誌掲載でフィーバー
☆最新記事はお気楽パラダイスホームへ。

|サイトポリシー

Website policy
↑当サイトご利用にあたって 必ずご一読ください。
(いちいちテロップ出しておきますね)
トップへ戻る