【Livin’ On A Prayerな甘い夜】

上野でゲイカップルのC君&S君と
Wデートしたときのお話です。

C君とS君は、どちらも見た目は
ふつうのお兄さん。
オネェでも、ガチムチ系でもありません。
このカップル君とは、掲示板ではなく
人を通じて出会いました。

気さくで飾らない2人と、すぐに意気投合し
いろいろなところに出かけたり、
互いの家に行き来したりしています。

ジェンダーフリー|総合メディアブログ
女2人のお気楽パラダイス365日
Japanese creator unit,Paradise Okiraku presents -365manga.jp

Livin’ On A Prayerな甘い夜

スイパラWデート

0521

上野アメ横をぶらぶらして
つまみ食いをしながらショッピング。
2人では絶対に入れないような
ディープゾーンを探検し
ひとしきり遊んだ後、
ABABの中にある
スイーツパラダイスでおやつ!
割かし待たずに入れました。 

ガラス窓に面したテーブル席で
メニューを眺めていると
ふとハピ子が

「ボン・ジョヴィがいる」
と言いました。

また不思議ちゃん発言をして、と思いつつ
3人で窓の外を見ると
Livin’ On A Prayer当時のヘアスタイルの
ボンジョヴィ…もとい外国の方が、
2人連れで待合椅子に座って待っていたのです。

思わずS君と私が顔を見合わせて噴出すと
C君が「言うたらアカン!そんなこと!」と
たしなめました。

本当にボン・ジョヴィがいるんだもんっ!!!

ハピ子が言うと
C君は

「窓開いてるからね」と
天井付近を指しました。

同時に、ガラス越しに背中を向けていた
ボンジョヴィがこちらを振り返ったので
4人はパッと下を向き、笑いを噛み締めました。

「人のこと笑たらアカン」
「ボンジョヴィとか言うたらアカン」

C君がケーキをつつきながら言い
ハピ子はだってだって、と反論し

S君と私はひとくちずつ交換しあいながら
穏やかな日曜日を楽しんでいました。

あなたも元ネタに?ブログ/掲示板で知り合った人達まとめをどうぞ。

*最新記事はお気楽パラダイスホームへ。

|サイトポリシー

Website policy
↑当サイトご利用にあたって 必ずご一読ください。
(いちいちテロップ出しておきますね)
トップへ戻る