▲熊、ネコ、レズ。▼

親友がネコだと言うと
大概の人は鼻で笑います。
それか、哀れみの表情を浮かべるか。
でもミラ子の場合…それは本当のことなので
どう思われようが構わなくってよ。

ジェンダーフリー|総合メディアブログ
女2人のお気楽パラダイス365日
Japanese creator unit,Paradise Okiraku presents -365manga.jp

熊、ネコ、レズ。

猫VSレズ

0627-1-1
0627-1-2
0627-1-3
0627-1-4

私の親友の、茶トラ猫「ちゃあ」は
子猫のときに動物病院に運ばれ
たまたま通りがかった私達に引き取られました。
当時、愛猫を亡くしたばかりで
泣き暮らしていた私達は
本当に、目に入れても痛くないぐらい

ハピ子がミルクから育てたのに
なぜか私に懐いてしまった「ちゃあ」。

しつこく構うと
最初のうちは
歯をむいたり
猫キックしたりして
反応を示していたのですが

ここ最近、処世術を学んだようです。

「死んだフリ」。

怒れば怒るほど
構えば構うほど
ハピ子が図に乗るので

森で熊に出くわしたかのように

手足を縮こまらせ、
目をかたく閉じ
じっと息をころしています。

「ねえってば」
とハピ子がゆすっても
絶対起きません。

「動物に死んだフリされるのってどんな気持ち?」

「…」

ハピ子がおこなので

私も死んだフリしようかなぁ

*最新記事はお気楽パラダイスホームへ。

|サイトポリシー

Website policy
↑当サイトご利用にあたって 必ずご一読ください。
(いちいちテロップ出しておきますね)
トップへ戻る