▲本当にあった虐待の話 第7節-この女の目的は一体…-▼

自転車がなくなったとか
盗まれた経験、ありませんか?

朝、駅の駐輪場に置いておいたのに
夕方戻ると消えていた…

私にもございます。
青ざめて、警察に届けました。

※これは私の実体験であり、主観です。
人によっては、自身の過去を思い起こしたり
強い衝撃を受ける可能性があります。
閲覧は自己責任でお願い致します。

※レズビアンであることと、虐待を受けたことの
関連性はありません。
お笑い番組みたいに、いちいちテロップ出しておきますね。

ジェンダーフリー|総合メディアブログ
女2人のお気楽パラダイス365日
Japanese creator unit,Paradise Okiraku presents -365manga.jp

本当にあった虐待の話 第7節

この女の目的は一体…

0705-2-1
0705-2-2
0705-2-3
0705-2-4

自転車を盗まれたのは1回。

でも、自転車を投げられたこともあります。

いつもより学校が早くひけて
駅前の駐輪場へ戻ると

見慣れた肥満体型の女が
自転車を放り投げていました。

よくよく見ると
それは、私の自転車。

放り投げられた自転車は
無機質な音をたてて
道路に叩きつけられました。

振り返った肥満女は…

そう、ミラ子の母親。

軽トラックで意気揚々と去っていった後ろ姿を

私は、呆然と見つめていました。

イッキ読み用!本当にあった虐待の話はコチラから。

←虐待の話 第6節その後ろ姿をビデオに撮って見せてあげたいと私は思うんだへ戻る。
→虐待の話 第8節本当の金持ちの世界を見るようになったら、あのシャチョーが大した事ないってやっとわかったんだへ続く。
*最新記事はお気楽パラダイスホームへ。

|サイトポリシー

Website policy
↑当サイトご利用にあたって 必ずご一読ください。
(いちいちテロップ出しておきますね)
トップへ戻る