▲こちらから譲れない喧嘩▼

いつも仲良し!いつもラブラブ!
わたしたち、喧嘩なんてしません!
というカップル(ノンケとか)を見ると
凄いなぁ、と思います。

そんなカップルばかりではないと思いますが
みなさんどれくらい喧嘩しているんでしょうかねぇ。
こういうのに「正常値」は存在しないので
私達が喧嘩が多いカップルなのかどうかは、
分かりませんが…。

ジェンダーフリー|総合メディアブログ
女2人のお気楽パラダイス365日
Japanese creator unit,Paradise Okiraku presents -365manga.jp

レズビアンカップル 喧嘩

0709-1-1

0709-1-2

0709-1-3

0709-1-4

喧嘩すると、まずネコたちが慌てます。
どうしたどうした?と
目で訴えます。

ハピ子と仲良しな子は
疲れて眠るハピ子を守るようにそばにいるし
私の親友(茶トラ)は
私に向かって降参のポーズをします。
たぶんアレだね。

俺が代わりに謝るから、お前はハピ子に謝れ
ということでしょうかねえ。

不思議です。
十代の頃は、なんでも素直に
ハピ子の指摘を受け入れて
すぐ謝ることが出来たのに

三十代近くなった今
まず言い訳から入ってしまうんです。

十年も付き合っているのに。

ハピ子のことは
恋人とか好きな人である以上に
もっと心の深いところだと思っています。
体の一部のような。

ハピ子の家族は
私の家族だと(勝手に)思っているし

ハピ子も
ハピ子の家族も、同じように
思っていてくれたら
こんなに嬉しいことはないです。

でも、この思想は非常に危険なものです。

愛と憎しみは
表裏一体だから

すこしスイッチが切り替わると
ひとりよがりな感情に支配されてしまう。
線引きが出来なくなってしまうのです。

愛は年数じゃ計れない。
自分が感じている密度が
相手にとっても同じなのか

それは一生わかりません。

懲りない女2人の喧嘩漫画まとめをあざ笑ってください。

*人気シリーズまとめで色々な話をお楽しみいただけます。
*最新記事はお気楽パラダイスホームへ。

|サイトポリシー

Website policy
↑当サイトご利用にあたって 必ずご一読ください。
(いちいちテロップ出しておきますね)
トップへ戻る