▲フェム恐怖症だった過去のことを話そうと思う▼

今は、フェムさんだろうが
ボーイッシュさんだろうが関係なく
先入観を持つことはありせん。
昔は出会ったフェムビアンに良い思い出がなかったので
フェムビアン恐怖症でした。

ジェンダーフリー|総合メディアブログ
女2人のお気楽パラダイス365日
Japanese creator unit,Paradise Okiraku presents -365manga.jp

フェム恐怖症だった過去

話そうと思う

0723-1-1
0723-1-2
0723-1-3
0723-1-4

※フェムビアン=女性らしい見た目のレズビアン
ボーイッシュビアン=見た目が中性的、
ボーイッシュなレズビアン
として定義しています。

今はどうかわかりませんが、掲示板で知り合った人達にもある通り
当時出会ったフェムビアンには痛い目にあわされることが多く
もちろん、意気投合したフェムビアンもいましたが
大概は挫折に終わりました。

見た目はきれいにお化粧して
フェミニンなファッションなのに
股を大きく開いて座っていたり
デザート中に喫煙したりするフェム系の方を
いっぱい見てきました。
そして彼女達は言ったのです。
「ミラちゃんはまだアレな方だけど
私、ボーイッシュビアンって苦手なんだよね~」

ガハハと大口で。

友達を増やそうと躍起になっていた頃には
掲示板やSNSに
「ボーイッシュな方はごめんなさい」
「ボーイッシュお断り」

という文言を見ては
「友達募集なのになぁ…」と
やるせない思いを抱いたものです。

ひとくちにフェムと言っても
見た目の話だけに限定すれば
いろいろなメイクの仕方があるし
ファッションも系統がたくさんあります。

ボーイッシュだって同じで
私のようなフツウのボーイッシュもいれば
爽やかイケメンボーイッシュ
男装系
ヴィジュアル系
宝塚系などなど…
枝分れしています。

ファッション誌に数え切れないほどの系統があるように
当然、レズビアンにも系統がたくさんあるワケで…。

それをひとくちに
「フェムは●●」
「ボーイッシュは●●」
と言うのは、どうなんでしょうねぇ。

フェムの人に、チョットいい思い出がなかったからと言って
フェムビアン恐怖症に陥ってしまった
昔の私も、同類ですけれどもね。

今なら分かりますよ。
痛いほどに。

ビアン遠距離まとめもお勧めです。

*最新記事はお気楽パラダイスホームへ。

|サイトポリシー

Website policy
↑当サイトご利用にあたって 必ずご一読ください。
(いちいちテロップ出しておきますね)
トップへ戻る