▲友人のお祝いで、全部お好みで頼んだのに…きたのがコレ。高くてもいいから、まともな寿司運んでくれよ▼

友人のお祝いするために
少人数の集まりを開きました。
外に食べにいくのが
すこし面倒なので出前寿司を頼みことに。
友人の好きなウニと大トロなどをお好みでオーダー!
お祝いだもの、とわくわくしていると
某大手宅配寿司さんからこんな桶が届きました。

ウニ

メニューに載ってたウニ。
uni
粒がきれいに見える、緋色のウニ。

届いたのがこれ↓。
DSCN2877

とけてますよね…?
DSCN2880
色もメニュー写真と明らかに違う…。

中トロ

メニュー写真の中トロ。
to
実物。

赤身と見紛うほどの赤さ。
これは中トロだそうです。
隣も中トロ、これも中トロ。
DSCN2881

ほう…
最近の中トロは色がこうなのか…。

DSCN2885
見るに堪えないウニ。
100円寿司ですら、こんな鮮度の落ちたウニは出ませんねぇ。

DSCN2886

おまけ。

サービス品の鉄火巻き。
手を付ける前の画像です。
DSCN2891

その場は一瞬沈黙になりました。
ぜんぶで2万くらい使いましたからね。

お祝いの席ですから、
ひとまずここは笑いに持っていくことに。

集まった友人の一人が
ひとまず電凸。

今すぐ状態を確認しにきてもらっても
構わないし、写真もとったことを告げると
最初はしどろもどろでしたが

ドロドロにとけたウニは
「仕込みに失敗しちゃったんですが
そのまま握って宅配しちゃった」

赤い中トロのことは
「ギリギリ中トロだと思う部分だとは
思うんですが…」

とおっしゃいました。

仕込みに失敗したウニが
400円超え!

やすいわぁ~!!

悔しい…
ふつうの寿司が食べたかっただけなのに(笑)

後日、ちょっぴり高級な寿司屋にみんなで押しかけて
ウニと中トロを納得いくまで堪能しました。

もちろん中トロは
白っぽかったし

ウニは
とけてませんでしたよ。

宅配寿司のヒント:Silver Dish

*最新記事はお気楽パラダイスホームへ。

|サイトポリシー

Website policy
↑当サイトご利用にあたって 必ずご一読ください。
(いちいちテロップ出しておきますね)
トップへ戻る