▲ボーイッシュな私が落ち着いて入れるトイレ 表参道・神宮前編1▼

ボーイッシュだったり、中性的な人。
トランスジェンダーの方などで、
「こいつ男か?女か?」
と陰口をたたかれ
しまいには、自分の望む性のトイレで
「ここは女子トイレですよ(男子トイレですよ)」
などと、心無い勘違いや
指摘にほとほと疲れ果てている方へ。

ジェンダーフリー|総合メディアブログ
女2人のお気楽パラダイス365日
Japanese creator unit,Paradise Okiraku presents -365manga.jp

もうトイレで悩まない。

きちんと女性に見える、男性に見える人には
分からない悩み。

男女どっちのトイレに入っても
周りから「えっ」という顔で見られる
そんな悩みを抱える時が、少しでも減りますように。

1116-2

トイレで悩んでいる人は沢山います。

私は現在も続いていますし
ハピ子も昔ボーイッシュだった時に
すごく苦しみました。外のお手洗い。

だ~か~ら~、女だっつーの!

女子トイレで手を洗っていたら
入ってきた2人連れがフリーズして
一旦もどり、看板をわざとらしく確認し
え…ここ女子トイレだよね?
とひそひそ話してたりとか。

面と向かって「男子トイレはあっちですよ
と余計なお節介をやかれたりとか。
色々言われました。

こっちは何にも悪いことしてないのに。

むかつくでしょ?
こっちが「誰かと鉢合わせするんじゃないか
って異様に緊張するんです。

昔出会ったMTFの方も切実に言ってました。

「男女どっちのトイレにも入れないから
誰でもトイレがあるところにしか
出かけられない」

って。

そこで立ち上がれ!Paradise Okiraku!

ジェンダーフリーなトイレを
紹介します計画。

ジェンダーフリートイレ利用の心得。

大前提として、念のため書いておきますが
お体の不自由な方や
お子様連れの利用者の方を優先し
誰でも利用できるように、不必要な長居は
やめましょう。

ジェンダーフリートイレ第一弾

表参道/神宮前/原宿駅からも
アクセスできる、
気軽に利用可能な誰でもトイレ。
最大の特徴は、小さなビルなのに
2カ所誰でもトイレがあるところ
折角誰でもトイレを目指して来たのに
使用中だった…なんて時も
1階or2階どちらかは空いている可能性があるんです。

アクセス

東京都渋谷区神宮前5-8-2にある
日本看護協会ビルのところ。
151116_zu3_

表参道ヒルズの向かい側。

151116_zu2_

タグホイヤーの隣です。

151116_zu1

キディランドからも歩けるので
分かりやすいです。

151116_petitbateau

バーバリーが目印。

お茶ついでに、トイレ休憩。

Paradise Okirakuは何度も助けられました。
ここのトイレを借りて、
(もちろん誰も並んでない時)
2階のカフェで一休み。

トイレを利用するからには、コーヒー一杯でも飲んでいかないとね。
ビル利用者ですから、気負いしなくていいし。
(先月行った時はあったけど、今もカフェあるのかな。覗いてみてください)
もしカフェがなくなっていたら、ハンカチ一枚でも
お買い求めになったら
肩身の狭い思いをせずに済みます。

膀胱炎になるよ、本当だよ。

トイレの問題って、意外とデリケートです。
私はすこし潔癖でもあり、
男だか女だか分からない見た目もあり
外出先でよくトイレを我慢していました。
そんなある日、血尿が出たのです。

膀胱炎

でした。

お出かけに+ジェンダーフリートイレ。

膀胱炎は
泣きたいほど痛いし、
排尿するたびに恐怖を感じました。

誰にも相談できない悩みだけど、
きっといっぱい苦しんでいる人がいると思うんです。

この企画が
適切に、必要な人の
お役に立てたならうれしいです。

続きます。

|サイトポリシー

Website policy
↑当サイトご利用にあたって 必ずご一読ください。
(いちいちテロップ出しておきますね)
トップへ戻る