▲大好きな彼に、甲斐甲斐しく尽くし過ぎた結果▼

たのしい連休も、残りわずか。
朝が来るたびに、カウントダウンしてしまいます。

世話焼き女房。
気が利く。
思いやりがある。
そんな人に贈る4コマ漫画から。

Lesbian4コマ漫画 女2人のお気楽パラダイス365日

Japanese lesbian couple,Hapiko & Mirako presents -365manga.jp

大好きな彼に、甲斐甲斐しく尽くし過ぎた結果

0130-1-1

0130-1-2

0130-1-3

0130-1-4

ボッチがボッチになる前のお話。

30代、会社員(製造業)。寮住まい。
スマホの機種は型落ち。
やさぐれボッチのおもひでストーリー

オカン奥さんみたいだなんて。

几帳面で世話焼きのボッチは
当時の彼氏の面倒を甲斐甲斐しく
みていたのでした。

散らかし屋で、甘えん坊なカレ。
オレがいなくちゃ、なんにもできないんだから。

ダメ男?ちがうよ、幼いだけ。

もともと、ゲイコミュニティから
外れた空間にいたボッチ。
数少ないゲイ友に
「なんかそのカレ、大丈夫なの?」
って言われたけど
「子供っぽいだけ」と答えました。
だって、幸せの渦中にいたのですから。

そろそろ同棲しようよ!…えっ、お金?

大好きな人とは、なるべく一緒にいたい。
カレにそれとなく同棲の話を
切り出したら…

金かしてくれって、言われました。

もう男なんか!…友情結婚してやる!

貸してしまったお金も
最愛のカレも、
ボッチの元へは戻ってきませんでした。

恋愛がダメなら、
生涯の友を!

初めての友情結婚の、婚活。
悲惨な結果になり
ますますヤサグレていった
ボッチなのでした。

ボッチの話はじめ…パラダイス外伝はコチラから。

|サイトポリシー

Website policy
↑当サイトご利用にあたって 必ずご一読ください。
(いちいちテロップ出しておきますね)
トップへ戻る