【アブナイ金髪女第5話~店を開くことになったから~】

金髪ビアンのお話です。
前回、実家に「もう帰りません」と連絡をし
勝手に住み着くことになった金髪女。
実家に迷惑をかけまいと、家を出たH子でしたが…。

ジェンダーフリー|総合メディアブログ女2人のお気楽パラダイス365日
Japanese creator unit,Paradise Okiraku presents -365manga.jp

アブナイ金髪女第5話

店を開くことになったから

0308-1-1

0308-1-2

0308-1-3

0308-1-4

本当っぽくするから怖いの

新宿歌舞伎町に、クラブをオープンすることになったと
金髪女は言いました。
女の子が足りないから、友達に声かけて
希望者を募ってくれ…と。

最初は怪しいなと思いましたが
ちょくちょく、家で歌舞伎町の友人(という設定)の女の子と
店の内装や、名刺なんかの電話をしているので
なんだか本当っぽいなぁと
感じるようになっていきました。

H子は声をかけると、
希望者は集まりました。

…あの家での電話が、
すべてウソだとも知らずに…。

つづく

一挙全話読み→虚言癖金髪女まとめ

*人気シリーズまとめで色々な話をお楽しみいただけます。
*最新記事はお気楽パラダイスホームへ。

|サイトポリシー

Website policy
↑当サイトご利用にあたって 必ずご一読ください。
(いちいちテロップ出しておきますね)
トップへ戻る