【アブナイ金髪女第8話~高額請求編~】

別れ話をしても、一向に出て行かない金髪女。
財布から勝手にお金を抜き取られたり
生活はどんどん追い込まれていきました。
それでも、家族や友人に被害が及ぶのを恐れ
誰にも相談できない。

金髪女との生活は泥沼化していきます。

そんなある日、H子の元に
高額な請求書が届きましたが…。

ジェンダーフリー|総合メディアブログ女2人のお気楽パラダイス365日
Japanese creator unit,Paradise Okiraku presents -365manga.jp

アブナイ金髪女第8話

高額請求編

0309-2-1

0309-2-2

0309-2-3

0309-2-4

誰がかけた?有料ダイアル

請求元は聞いたことのない会社。
タウンページで調べてみると
その会社は存在していませんでした。
今のようにインターネットが普及していませんでしたから
どこに相談したらよいのかも分らず、
H子は請求書の番号に直接電話をかけて問い合わせてみることにしました。

電話に出た男性は、
有料ダイアルの会社だと名乗りました。
明細を聞くと、H子が仕事に出かけ
金髪女がひとりで居る時間に、通話履歴が合致しました。

その男性の口調から
どうやら本当のことらしいと悟ったH子は
(とはいえ、危険な会社に間違いないので)
金髪女を問い詰めます。

金髪女は、裏をとっているとも知らず
「知らない」としらばっくれるのでした…。

請求金額は10万円…。

金髪女に金をとられているH子は…。

つづく。

一挙全話読み→虚言癖金髪女まとめ

*人気シリーズまとめで色々な話をお楽しみいただけます。
*最新記事はお気楽パラダイスホームへ。

|サイトポリシー

Website policy
↑当サイトご利用にあたって 必ずご一読ください。
(いちいちテロップ出しておきますね)
トップへ戻る