▲「胸つぶさないの?」2丁目のビアンバーでバイト中、ストレートの女性が投下した勘違い発言▼

パートナーに対しては割合に寛大ですが
普段は結構短気です。(大掃除事件参照)
それでも、爆発的に怒りを表すことは
あまりありません。

ピンポイントで地雷を
踏まれたら、
ずーっと根に持ちます。
(アイムジャパニーズ然り)

さて、今日はこのお話から。

ジェンダーフリー|総合メディアブログ
女2人のお気楽パラダイス365日
Japanese creator unit,Paradise Okiraku presents -365manga.jp

「胸つぶさないの?」2丁目のビアンバーでのバイト経験

男を求めに来てるんですか?

20160326-1-1
①ボーイッシュネコ
②ボーイッシュタチ
③30M級バリタチ

同僚に、この3タイプがいました。

画力がなく、分かりづらくて
申し訳ないのですが
③のバリタチの方だけ
バリバリ(ナベシャツが出回る前、
胸をつぶすために使われた
ウエスト用サポーター)
で胸をペタンコにしていました。

ハピ子が働いていたのは「ビアンバー」

ハピ子が若かりし頃
上記の同僚・先輩と
働いていたお店は
新宿2丁目のビアンバー。

女性として女性が好きな
女性のための

飲み屋さんです。

マイノリティをよく知らないお客

レズビアンと
トランスジェンダーをごっちゃにするお客様も
よくいらっしゃいました。
そういうお客様に限って
間違った認識を
店員や他の利用客に押し付けるので
始末が悪い。

「胸つぶさないの?」

20160326-1-2
ある、若作りな化粧バッチリ女性は
自分は胸つぶしている店員の方が好きだ、
と言い
胸をつぶしていないボーイッシュな
店員を捕まえ、

「なんで胸潰さないの?」
「男っぽく見えないよ」

と、絡んできたり。

違うタイプと比べられましても

店員側は、そういった無礼に
慣れているので
うまくかわすのですが
いちいち説明が面倒ですよね。

③の店員を引き合いに出し
①、②に見当違いなコトを言うのですから
たまったもんじゃない。

お酒は楽しく呑みたいね。

お酒を飲むと
絡みたくなる人。
不平不満を吐き出したくなる人。
呑んで変身しちゃう人は
多いかもしれません。

店員さんは聞くことが仕事だけど
お酒は、適度に楽しく呑みたいですね。
TPOを弁えて。

2016/03/25一日ぶんのPVです。

20160325pv
3月は非常に苦しい日が続きましたが
昨日はセッション数もあがり、
上記のPVをいただきました。
ユーザーの72%がリピーターという結果でした。
今後は新規ユーザーも増やせるよう
一層精進して参ります。

2丁目バイトほか、裏バイトまとめもどうぞ。

*人気シリーズまとめで色々な話をお楽しみいただけます。
*最新記事はお気楽パラダイスホームへ。

逆鱗は人それぞれ。

|サイトポリシー

Website policy
↑当サイトご利用にあたって 必ずご一読ください。
(いちいちテロップ出しておきますね)
トップへ戻る