▲夜中に一人で読んではいけない怖~い話。食品工場で夜勤をしていた、ある男から聞いた本当のこと▼

あの男が連泊中です。
別行動することもあれば
3人で動くこともあり
家族のように過ごしております。
さて、そんな
心やさしくヤサグレている
彼から聞いた本当のお話です。

ジェンダーフリー|総合メディアブログ
女2人のお気楽パラダイス365日
Japanese creator unit,Paradise Okiraku presents -365manga.jp

食品工場で夜勤をしていた、ある男から聞いた本当の怖い話

これはホラーの世界だよ

20160414-1

お弁当のトレーを出していた時のこと

ボッチ君が、今の工場に就職して
間もない頃。
お弁当を盛り付ける、トレー(容器)を
切り替えていた彼。
パートのおじさんがやってきて
「さっきのトレー4枚くれ!」
と頼んできました。

アルコールに手袋をした手を浸し
おじさんにトレーを渡しましたら
おじさんは素手でした。

まさかの指ペロ

すぐ流すから、と
おじさんは素手の指をぺロリン。
同様に仕切り(カップ)を出すにも
指ぺロリン。

指ペロを見たのは
学生時代のテスト以来

だったというボッチ。

さぞ衝撃的だったでしょうね。

ペロリン菌のついたお弁当がこちらです

ボッチは呆然としながらも
何もできなかった、と
言っていました。
そう、指ペロ弁当は
無事ご家庭の食卓に
届けられてしまったのです。

「工場って、クリーンルームみたいに
超きれいなとこで衛生的なんだと思ってた」
「でも、人の手が入るってこういうこと。
惣菜だけじゃなく、パンとか
お菓子とか…いろいろあるだろうナ」

超キレイで規則を守ってる食品工場が
あったら、見てみたい
彼はニヤニヤこちらを覗きました。

イッキ読み用!ボッチ工場まとめ

*人気シリーズまとめで色々な話をお楽しみいただけます。
*最新記事はお気楽パラダイスホームへ。

|サイトポリシー

Website policy
↑当サイトご利用にあたって 必ずご一読ください。
(いちいちテロップ出しておきますね)
トップへ戻る