▲「Kラーメン」(某全国チェーンラーメン屋)で見たアレから、私達は外食嫌いになった▼

北は北海道から、西は…いろいろな県まで
直営店・FC含めて数百軒店舗を展開する
有名ラーメンチェーン・Kラーメン。
以前、ドライブの途中でハピ子を誘ったら
「ダメ。ゼッタイ。」
と拒否されました。
こんなお話があります。

ジェンダーフリー|総合メディアブログ

女2人のお気楽パラダイス365日
Japanese creator unit,Paradise Okiraku presents -365manga.jp

「Kラーメン」(某全国チェーンラーメン屋)で見たアレ

その瞬間、味噌ラーメンがまずく感じた

20160507-1

人気の味噌味。しかし

ハピ子は、味噌ラーメンが好きです。
そのラーメンチェーンは、味噌ラーメンが不動の人気で
ハピ子も友人らと団らんしながら
麺をすすっていました。

美味しかった。
あの瞬間までは。

落ちた餃子をまた焼いてる

ハピ子一行のテーブルからは
ちょうど厨房スタッフの
足元までが見えました。
ふと、目線をそちらに向けると
餃子をひっくり返して
お皿に移すとき

餃子が1個ギトギトの床に落ち
スタッフは、さっと水で流して
再びそれを焼き始めたのです。

ギョエ───!!!

そして焼き上がった餃子がこちらです

落とした一個の餃子は、
先に焼き上がった餃子の皿に。
汚染餃子と一緒に焼かれた
きれいだった別の餃子たちは
他のお皿に。

それぞれ、お客様の口の中へ。

最近、いつラーメン食べた?

ハピ子は、手元に置かれていた餃子を眺めました。

「これ、落としたやつじゃないよね?
違うよね?」

友人達と、汗をかきながら
餃子と残ったラーメンにとりかかりました。

その店舗は、今はもう潰れてしまったようです。
最近、ラーメン…いつ食べました?
今食べてる?
…おいしそうですね。

過去記事は2016年分全記事アーカイブでまとめ読みできます。

*食品衛生のプロボッチ工場まとめもおすすめです。
*最新記事はお気楽パラダイスホームへ。

|サイトポリシー

Website policy
↑当サイトご利用にあたって 必ずご一読ください。
(いちいちテロップ出しておきますね)
トップへ戻る