▲本当にあった毒親の話 第13話-「たぶんオ○○ットでした」おっ●いをあげたいお姉さんと、おっ●い恋しい幼児▼

※画像が表示されない場合、更新を
押してください。

悪意は存在します。
大人はもちろん、子供にも。
欲求もあるし、計算もできる。
瞬時に状況を見極める能力も備わっているのです。

さて、本毒13話を4コマ漫画でどうぞ。

ジェンダーフリー|総合メディアブログ
女2人のお気楽パラダイス365日
Japanese creator unit,Paradise Okiraku presents -365manga.jp

本毒 第13話-「たぶんオ○○ットでした」

ママ、ママ、マーマ…。

20160520-2-1

20160520-2-2

20160520-2-3-

20160520-2-4

夜中にハァハァ──「お姉ちゃん大丈夫?」

本毒第12話で登場した
おじちゃまファミリーの親戚、
いとこのTお姉ちゃん。

母恋しさに、ハピ子は
Tお姉ちゃんに誘われるまま
同じベッドで眠りました。

夜中、Tお姉ちゃんは
ひとり息を荒げ
苦しそうにしていました。

本気でお姉ちゃんを心配したハピ子に
Tお姉ちゃんは言います。

「おっぱい吸って?」

「ママ…」お母さんを求めて

複雑な家庭環境の原因や
自らの置かれている状況を
何も知らされていなかったハピ子。
突然引き離され、
会えなくなってしまった母恋しさから
Tお姉ちゃんの乳房を
赤子のように、口に含みます。

マスター●ーションの
道具にされているとも
気付かず。

立場を利用した性的ギャ○タイ

仮に、Tお姉ちゃんが
ハピ子のためを思って
乳房を提供していたとしても
ハピ子が嫌がっていたなら
性的ギャ○タイ。

ハピ子は幼過ぎたので
Tお姉ちゃんの性的な欲望のはけ口に
された、ということに
気付きませんでしたが

マスター○ーションしてたんだもん。
明らかな性的ギャ○タイです。

そしてこれは、徐々にエスカレートしていきます。

本毒 第14話につづく

2016/05/19 PV

20160519pv
5/19一日分のPVです。
平日でしたが、12000PVを超えました。
一人一人、ユーザーあってのPVです。

近頃は、ブログ名や
運営者名での検索で辿りつかれている
ユーザーも増えました。
喜ばしいことです。

より一層の、記事の充実を目指し
奮闘していきます。

暴力・養子縁組…ハピ子の本当にあった毒親の話まとめ

*あんな話もこんな話も。性のお話まとめをどうぞ。
*最新記事はお気楽パラダイスホームへ。

|サイトポリシー

Website policy
↑当サイトご利用にあたって 必ずご一読ください。
(いちいちテロップ出しておきますね)
トップへ戻る