▲ごはん中要注意:おいしいパンのつくりかた3▼

今日のごはんは、何ですか?
まだ食べてない?
じゃあ、この話を
どうぞどうぞ。

ジェンダーフリー|総合メディアブログ
女2人のお気楽パラダイス365日
Japanese creator unit,Paradise Okiraku presents -365manga.jp

▲ごはん中要注意:おいしいパンのつくりかた3▼

なんの湿り?オッサンの汗ですか?

oipan3-1

oipan3-2

oipan3-3

oipan3-4

パンラインで忘れられない仕事

お弁当を中心とした
とある食品工場に勤務している
ボッチ工場の話です。

その日、ボッチはパンラインまで出張し
製造のお手伝いをしていました。
あまーいパンの、くらーい裏側を見たボッチは
かなり凹んでいたものの
割り切ってお仕事することに。
おいしいパンのつくりかた1
おいしいパンのつくりかた2参照)

え、それ…軍手ですよね?

パンを乗せる耐熱トレーを、
コンベアに並べる業務を手伝ったボッチ。
「これで拭きながらやってね!」
そう言ってリーダーが持ってきたのは…

薄汚れた軍手。

え?これ…えっ?
ボッチが質問する間もなく、
パンが流れ始めました。

「トレーは洗ってる暇ない」

容器に山と積まれた耐熱トレー。
限られた数ですから、
オーブンから出てきたトレーは
すぐ回収され、入り口の作業員が
軍手で拭いて並べ
パンが乗り、オーブンを抜け
回収され…という流れになっていました。

流し終わったら回収して
次回また軍手で拭いて使うんです。

洗ってる暇はありませんからね。

新しい軍手がない時は、前の人のを使います

軍手は、入れ替わりの時に洗濯されますが
新しく洗った軍手がない時には
前のスタッフが使って真っ黒になったものを
引き継ぎます。

おや、今日はパンですか?

イッキ読み用!ボッチ工場まとめ

*過去記事は2016年分全記事アーカイブでまとめ読みできます。
*最新記事はお気楽パラダイスホームへ。

|サイトポリシー

Website policy
↑当サイトご利用にあたって 必ずご一読ください。
(いちいちテロップ出しておきますね)
トップへ戻る