▲性転換手術(性別適合手術)を受けたFTM君のお仕事、その後2。▼

ボッチがお仕事の情報を提供し、
無事希望通りの条件で
就業することができた
FTMのB君。
その後の彼から、連絡がきました。

ジェンダーフリー|総合メディアブログ
女2人のお気楽パラダイス365日
Japanese creator unit,Paradise Okiraku presents -365manga.jp

性転換手術(性別適合手術)を受けたFTM君のお仕事、その後2。

求人誌の愛読を卒業

job1

job2

job3

job4

どこの職場にもいる、意地悪パートさん

B君が晴れて希望通りの条件で
就業が出来た職場。
その職場には、新人も古株も
お構いなしに攻撃する
意地悪なおばさんパートが
生息していました。

B君関連記事
*ハフィントン・ポスト(The Huffington Post)日本版に掲載されました。

*性別適合手術(性転換手術)を受けたFTMの彼が、ナプキンを持っていた理由
*性転換手術(性別適合手術)を受けたFTM君にお仕事情報をお届けしてきました。
*友人(FTM)の髪の悩み「前か後ろか」「後ろか前か」
*性転換手術(性別適合手術)を受けたFTM君のお仕事、その後。

社員も、人事も注意できない要注意人物。しかしB君には

その意地悪パートさんは
人見知りの上に
うまく人との意思疎通ができず
自分のやり方に従わない人には
容赦なく攻撃をするのです。

社員や上司が注意しても
おばさんは意地悪をやめません。
次第に、全員が注意することすら放棄し
おばさんは孤立していきました。

誰もが、そのおばさんと
接するポジションを避けるように。

新人が入る度
おばさんの意地悪に耐えかねて辞める。
そんな中入社したB君も
その場所へ行かされましたが─

不思議と、B君のことは
可愛がってくれたのです。

誰も行きたがらないから、B君の天下

通常、まんべんなく人員交代がありますが
そのおばさん至近ポジションは
固定制(トラブルが多いから)。
そのため、B君はそのトラブルポジションに
配属されるようになりました。

「偶然だと思うけど、すごい楽なところなの。
これで給料貰っていいの?ってくらい。
意地悪されてるワケじゃないから
毎日本当楽。」

みんなでご飯いこうよ

この仕事に就けるよう
情報をくれたボッチ君には感謝しても
しきれない、とB君。

シフトの調整もうまくできているため、
「欠勤続きで気まずい」
状況もなく
収入も安定してきたと言います。

みんなでご飯に行こうよ!
とB君が言っていたので
ボッチに伝えると
「打ち解けられるかな」
とどぎまぎしていました。

食事会、近いうちに開こうね。

当事者もそうじゃない人も。FTM/SRSまとめもどうぞ。

*あなたも元ネタに?ブログ/掲示板で知り合った人達まとめ
*最新記事はお気楽パラダイスホームへ。

|サイトポリシー

Website policy
↑当サイトご利用にあたって 必ずご一読ください。
(いちいちテロップ出しておきますね)
トップへ戻る