▲本当にあった毒親の話 第18話 さよなら、おっぱい-複雑な乙女心- ▼

※これは実体験であり、主観です。
人によっては、自身の過去を思い起こしたり
強い衝撃を受ける可能性があります。
閲覧は自己責任でお願い致します。

※レズビアンであることと、ギャ○待を受けたことの
関連性はありません。
お笑い番組みたいに、いちいちテロップ出しておきますね。

ジェンダーフリー|総合メディアブログ
女2人のお気楽パラダイス365日
Japanese creator unit,Paradise Okiraku presents -365manga.jp

本毒 第18話 さよなら、おっぱい-複雑な乙女心-

一人だって眠れるよ

dokuoya18-1

dokuoya18-2

dokuoya18-3

dokuoya18-4

もう二段ベッドはいらないの。

美人でおマセな、Tお姉ちゃん

本毒12~15話に登場した、
美人だけどオマセなTお姉ちゃん。
ハピ子に性的ギャ●タイを
繰り返していましたが
幼子だったハピ子は
「おっぱい=ママ=甘えられる存在」
として、睡眠不足になりながらも
乳やらを口に含んでいたのでした。

参照記事
*第12話-ただひたすらに温もりが欲しかった。これがイケナイことの始まりだなんて、分かる訳もなかった-
*第13話-「たぶんオ○○ットでした」おっ●いをあげたいお姉さんと、おっ●い恋しい幼児
*第14話-とてもイケナイことをしていると知った日
*第15話-Tお姉ちゃんが本当にしてほしかったコト…イケナイことって言うより、なんかイヤだな
*第1話-北の大地で生まれたキャンディキャンディ
*第2話-ママとパパはどこ?

今振り返ると、なんて卑劣な

と思いますけどね。

Tお姉ちゃんが留学

Tお姉ちゃんとのイケナイ夜が
いつの間にかなくなり、
ハピ子はおばちゃまから
Tお姉ちゃんの留学を聞かされることになります。

ほっとしたような、
甘えられる存在がいなくなって
ひどく寂しいような

なんとも言えない気持ちになりました。

その後のおマセさんは…

ハピ子が成人してずっと後に
おじちゃまから聞いた話では
Tお姉ちゃんは現在
留学先の現地の男性と結婚。
子供(ダブル)と幸せに
海外生活をおくっているそうです。

私もTお姉ちゃんの子供の写真
見せてもらったけど、
天使みたいな可愛さだったよ。

前回のお話→本毒 第17話-意地悪なK子「この名前の女はク●意地悪い決まり
***本毒第19話につづく

暴力・養子縁組…ハピ子の本当にあった毒親の話まとめ

*あんな話もこんな話も。性のお話まとめをどうぞ。
*最新記事はお気楽パラダイスホームへ。

|サイトポリシー

Website policy
↑当サイトご利用にあたって 必ずご一読ください。
(いちいちテロップ出しておきますね)
トップへ戻る