▲思うことあるから書くね/メールをくださった方々へ▼

ブログのことで、思うことあるから書きます。
でも、メールをくださった方々への
メッセージに重きを置いているので
メールをくださった方が対象の記事です。

それでは、どうぞ。

ジェンダーフリー|総合メディアブログ
女2人のお気楽パラダイス365日
Japanese creator unit,Paradise Okiraku presents -365manga.jp

思うことあるから書くね/メールをくださった方々へ

読者様に恵まれたブログだと思う

thanksmail

あまり言いたくないんだけど我慢の限界

前置きはしたから、これを読んでいるのは
メッセージをくださった読者様だけのはず。
だから書かせてください。
みんな優しいから。

まとめサイトって何なの?

ブロガーの敵・まとめライター

ある程度アクセスが増えてきたころから
「まとめサイト」なるものに
掲載されるようになりました。

形態は様々。

うちのブログをまるごと引用して
自分の記述もなく
まんま記事として挙げてるもの。

画像を勝手に引用して
他のSNS、ブログの
画像や文章を寄せ集めて
記事として書いてるものとか。

何個かありました。

ここリンクフリーじゃないんだが。

まとめサイトの素人ライターが嫌われる理由

運営会社専属のウェブライターが
書いてる場合と
フリーのウェブライター
素人の自称ライターが書いてるのとが
あります。
契約形態はサイトによりますが

まとめサイトには
ページビュー●●●以上で●●●●円とか
PVで報酬が発生するものがあります。
というかそっちがメイン。

それを商用利用と言うんだよ。

引用・出典って小さく書いてるけど
リンクフリーじゃないサイトには
一声かけるのが最低限の礼儀なんじゃないのぉ?

それぐらい、分かりそうな
もんですけどねぇ。

調べてみたら、
まとめサイトの素人ライター
(ネチケットの守れない輩は
素人のはずだよね)
はプロブロガーやアマブロガーに
よく思われていないようです。

人の知的財産勝手に
引っ張ってきて
それで金儲けてんだもん

当然でしょう。

褌貸してあげるね

一番最近、無断で転用されてた
まとめサイトの該当記事覗いたら
見られてナンボのはずなのに
累計PVが、365の一日の一記事分のPVにも
達してなかったよ。

小銭稼げたかな?
よかったね。
褌貸してあげるよ。
かわいそうだから。

すっきりしたから、
ここから本題に入るね。

メッセージは宝物

ここ最近、メッセージの返信が
追いついておらず
読者様達には
本当にお時間を頂戴しております。

こんなことがあったよ!とか
●●の記事、こう思ったよ!とか
彼女に紹介しました!とか
夫婦で見てます、とか
色々なメッセージを
涙ぐみながら読んでいます。

コメント欄でレスポンスの早い
やり取りが好きなブロガーや
読者さんもいるんだろうけど

365は記事が顔なんです。

感想は人それぞれ
自由に持ってもらいたい。

それでも、
メッセージで
感想や報告
読者様自身のエピソードが
送られてくると
身を乗り出して読んじゃいます。

ブログやってて
よかったなあ、と
しみじみ。

読んで貰いたい、その一心で
書き続けている365が
ひとりでに歩き出したような感じです。

思わぬ、嬉しいお土産を
日々持ち帰ってきてくれます。

片道メッセージ

いつもメッセージをくださっている読者様へ
↑この記事をあげてから
片道メッセージが増えました。

返信はいりませんよ、
という物静かなメッセージです。

メッセージ、戴いてるからには
お一人お一人に
誠心誠意お返ししたいのですが

自分に余裕がないと、
思わぬ言い回しで誤解されて
しまうかもしれない
という思いから、筆が遅いのです。
だから、片道メッセージをいただくと
泣けちゃいます。

いらないよ、と書いてあっても
ブログ内でのお返事や
短い返信を
する可能性があります。

そうするべきだと思うし
そうしたいです。

優しい気遣いが、
心に沁みます。

ありがとうございます。

読者様あってのブログ

「このブログに出会えてよかった」
「偶然見つけて、よかった」

という奇特な方々や

「記事を読んで、私だけじゃないんだと
思えました。それまで、こんな経験を
している人が他にいるなんて思わなかったから」

「日々の記事を読んで、都度救われています」

という恐れ多いお言葉を
かけてくださる方々もいらっしゃいます。

人生に正解はないし
ここに書いてあることは
完全無欠ではありませんが

それでも、私たちが
書き残したことで
ひとりでも多くの方が
「ほっ」としてくれたら
嬉しいです。

まず知ること。
比較したり
考えたりすることで

目の前の世界は
やさしくなると思うのです。

すべての読者様に
重ねて御礼申し上げます。

◎ブログ関連まとめは、ブログ知識のない方でもお楽しみいただけます。

*コーデ・本人画像・写真まとめもお勧めです。
*最新記事はお気楽パラダイスホームへ。

|サイトポリシー

Website policy
↑当サイトご利用にあたって 必ずご一読ください。
(いちいちテロップ出しておきますね)
トップへ戻る