▲もはや偏愛の域?禁煙あるある・噛みたい衝動▼

思うことあるから書くね/メールをくださった方々へ
↑おかしいなぁ、そこまでの人数
メール来てないのに…
閲覧してくれた方と、
メールくれた方の数が合わないよ。
受信できてないのかな?後で確認してみよう(笑)

ジェンダーフリー|総合メディアブログ
女2人のお気楽パラダイス365日
Japanese creator unit,Paradise Okiraku presents -365manga.jp

もはや偏愛の域?禁煙あるある・噛みたい衝動

誰か彼女を止めてください

nikochin

煙草をやめたハピ子

付き合いたての頃、
ハピ子は喫煙者でした。
若い頃は
付き合いで嗜んでおり
友達と集まる時や休憩時。
誰かにすすめられれば
煙草を吸っていたのです。

ハピ子の愛車の中に
貰いものだという
おタバコが転がっているのを
見つけた時のこと。

「煙草って肺が汚くなるんでしょ」
「ハピちゃん、ばばあになって
肺がダメになったらやだよ」
「もう吸うのやめてよ」

やめてくれたらいいな、
というミラ子のたわごとでしたが

ハピ子は、その煙草を
ごみ袋に入れてくれました。

そして本当に煙草をやめてしまったのです。

ハピ子30歳の夏でした。

口寂しいとは…

元々日常的に煙草を吸っていなかったから
辞めるのも簡単だった、
というハピ子。
それでも、口寂しくなると
板ガムをかみかみ。
チューイングしていました。

口寂しいって
どういう感覚?

お腹がすく、という
手前の感じかなぁ。

煙草がなくなると
口寂しいのかぁ。

ガム切れの禁断症状

暫くは、ガムをまとめ買いして
かむかむしていたハピ子ですが

在庫切れすることもある訳で…。

在庫が切れているはずなのに
ハピ子が口をもごもごしていることに
気付きました。

「口開けな!」
「何食べてるか見せなさい!」

イヤイヤするハピ子の口を
こじ開けてみると…

ガタガタになった
ボルヴィックの蓋。

「噛みたい衝動を抑えきれず
ちょうどいい硬さのものを
見つけたので
つい噛んでしまった…」

と供述。

ペットボトルの蓋を噛む

ハピ子に雷を落とし
以来、ペットボトルは
空いたらすぐに
蓋を回収するように
心掛けています。

こんな偏愛はじめて、
何でも噛んじゃうんだから。

そんなことを思っていた矢先
著名人Aもペットボトルの蓋を
噛んでしまう時期があった
というのを知りました。

噛んでしまう時期て

どういう時期かしら。

だから煙草は
最初から吸わなきゃ
いーんだよ。

あんな話もこんな話も。性のお話まとめをどうぞ。

*人気シリーズまとめで色々な話をお楽しみいただけます。
*最新記事はお気楽パラダイスホームへ。

|サイトポリシー

Website policy
↑当サイトご利用にあたって 必ずご一読ください。
(いちいちテロップ出しておきますね)
トップへ戻る