▲地震や雷の対処法(しかし危険)▼

震度4の地震があったそうですね。
ちょうど仕事中だったのですが、
ハピ子が「ふぎゃーっ」と騒いでいました。
こんな地震、かつての震災に比べれば屁でもない。
でも、それが大きな地震になるのか
このまま終息に向かうのかは
判断できないので
用心するに越したことはないのです。

そこで4コマ漫画。

ジェンダーフリー|総合メディアブログ
女2人のお気楽パラダイス365日
Japanese creator unit,Paradise Okiraku presents -365manga.jp

地震や雷の対処法(しかし危険)

ぬるい、ぬるすぎる

jishin1

jishin2

jishin3

jishin4

本当の地震では
寝ぼけてても
飛び起きましょう。

怖がりのパートナーを持つ

ハピ子はとてもビビりです。
大きい物音や、雷
地震に敏感で
そのくせなんら対処もしないで
その場ですくんでいるので
困りものです。

関連記事
*記憶がないのが怖い…夜中に見た妖怪(河童?)の話
*ここで問題です。猫は何匹居るでしょうか?
*痛いのは、お好き?
*愛する女に嫌われた理由
*インフルエンザ流行中、潔癖の人がいつも以上にツライこと

もうっ。守ってあげなきゃ。

ホントの震災の時は、猫を抱えて逃げよう

今は事務所に非常グッズを置いて
家の物置にもキャットフードを入れたり寝袋を置いたりしています。
震災で一番心配なのは、
猫たちのトイレやスペース。
猫たちが虫にさされないか。

そのためだけに車を置こうかとも
考えましたが、
同じコストをかけるなら
より快適に過ごせる避難スペースを
作った方がいいという結論に。

備えあれば憂いなし。

※ハピ子音声コンテンツupしてます。

◎「それ、洗った?」潔癖あるあるまとめ←おすすめです

*最新記事はお気楽パラダイスホームへ。

|サイトポリシー

Website policy
↑当サイトご利用にあたって 必ずご一読ください。
(いちいちテロップ出しておきますね)
トップへ戻る