▲ホームのキ○スクでこんなムカ体験しました。▼

お店でのムカつき体験、ありますか?
ムカッときたら、その場で
是正させるタイプ。
後程本社にクレームを入れるタイプ。
サイレントクレーマータイプ。
いろいろな対応のパターンが
あると思いますが…。

ジェンダーフリー|総合メディアブログ
女2人のお気楽パラダイス365日
Japanese creator unit,Paradise Okiraku presents -365manga.jp

ホームのキ○スクでムカ体験

どうすりゃ良かったのん?

kiosk1kiosk2

kiosk3

kiosk4

じゃあ手ぇ出してよ?

ぜんぶ自販機になればいい。

ホームのキ○スクの
おばちゃん事件以来、
怖くて駅売店が
利用できなくなりました。

駅ナカのコンビニも
ちょっと怖い。

ぜんぶ自販機になればいい。
でも実際に、ホームの
お菓子自販
ソイジョイ自販、
アイス自販…増えませんかねぇ。

自販機はお金の渡し方で
怒ったりしないもん

サイレントクレーマー

あの件の時、私はまだ10代で
田舎から出てきたばかり。
地元の売店・キ○スクの
おばちゃん達とは
顔見知りだったので

あんな鬼対応をする
おばはんがいるとは
露程も思いませんでした。

別によくなって欲しい、
と思っていませんので

クレームは入れませんでした。

その駅のキ○スクには
以来行っていません。

クレームを入れるのは愛があるから

根っからのクレーマーというのは
クレーム入れて、手土産を貰ったり
めちゃくちゃな事を言って憂さ晴らしをしようという
そんな意図を持った人達です。

そうでない、偶然に
迷惑や不利益を被ってしまった
一般客がクレームを入れる場合

「この店をもっと利用したい」
「この店にもっと良くなって欲しい」
「このスタッフに良くなってほしい」

そんな思いが、
クレームの根底にあります。

そういう愛は全くなく、
別にその店がどうなろうが関係ない

と思うサイレントクレーマー。
どうでもいいので
クレームも入れなければ
注意もしない。
そして店を切り捨てる。

あなたはどっち?

◎「それ、洗った?」潔癖あるあるまとめ←おすすめです

*最新記事はお気楽パラダイスホームへ。

|サイトポリシー

Website policy
↑当サイトご利用にあたって 必ずご一読ください。
(いちいちテロップ出しておきますね)
トップへ戻る