普段食い尽くし系のくせに鬼の首をとるヤツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログランキング・にほんブログ村へ

読者様のエピソード。

このカレ君はね…普段からハイエナだったり

カノちゃんの食べているものを

ひとくちちょうだい」と言う…

食い尽くし系のカレなんだって。

とにかく食にうるさくて…

自分以外の誰かが、自分より得するのが

許せなくてどんなものでも食べたがる

…そんなカレなのだ。

食べ物を目の前にすると変わってしまう

飲食店とかで、「おせーよ!」

とか店員さんにキレてる人

いるよねぇ。

暇なのに、明らかに遅いとか

忘れられている場合は

そりゃ人間だもの。

不快になる気持ちも分かるけど

だからって、赤の他人を

どやしたり侮辱したりしていいって

道理がある訳じゃないよね。

飲食店に限っていえば、

こういう人って

食べ物のことに執着して

イライラしてしまうんだろうね。

食い尽くし系の親戚かな?

下手したら、食い尽くし系でもあり

おせーよ催促系でもあるのかもしれない。

どうしてこうして、

食にうるさくて卑しくて

がめつくて、

思いやりのない人が多いんだろう。

節目節目でイヤになる。目につくひとたち。

なんでも、おいしいね

嬉しいねって楽しんでくれたら

作る側も「お野菜いれようかな」

「たまには拘ってみようかな」

「からあげ、一個多めにあげようかな。」

って思うものなんだよ。善意でね。

自分は与えてもらうばかり、

自分だけ得したい、

いかに自分だけが楽をするか、

どうやって相手にマウントできるか…

なんて考えてるから

食事という場面でも、そういう性根が透けて見えて

相手を不快にさせる。

お正月の集まりで。

長期休暇のお泊り会で。

久々のデートで、会合で。

食い尽くし系の、他者に思いやりのない

身勝手な食べ方に…疲れてしまった人は

少なくないのではないだろうか。

あなたは神経質なんかじゃないし、

細かくもないよ。

波風立てたくないし、

大の大人を教育する義理もないから

敢えてみんな黙ってるだけで

イヤだなって思ってる人…いるよ。

断捨離できたらいいのだけど

人間関係って、そうはいかないもの。

お疲れ様。本当に。

必殺仕事人たちに依頼しておくよ。

     
error: Content is protected !!