騙されやすい女の末路-微熱狼少女

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログランキング・にほんブログ村へ
トンガ火山以前に…騙されるのは日常茶飯事。

適当人間、ハピ子と氷の女王・リカ氏

ジュンジ・○カダばりに口から(良い意味で)適当なことを

零すハピ子と

そんなハピ子とつるんで(?)明らかに冗談と分かることを

シュッとしたポーカーフェイスで言うリカちゃん。

そんな二人の言葉を真に受けるミラちゃん…。

その関係性のせいか、最近のミラちゃんは

何かと疑い深くなっているようで…。

トンガ火山噴火の一報は、

オレだって耳を疑ったもんね。

フンガフンガ言うから…

耳慣れない言葉だもの。

気圧頭痛や、気象病はなかなか信じて貰えない

フンガ・トンガ=フンガ・ハアパイ火山の噴火で

体調を崩している人は

オレの周りには少数だけどいるよ。

でも…ネットで検索してみると

気圧頭痛や、気圧の変化による不調を周囲に訴えても

嘘だ」と言われたり

気のせい」だとか「大げさ」と一蹴されてしまう人も多いみたい。

少し前の爆弾低気圧の時も、

頭痛ーる(頭痛予報サイト。オレ達はアプリを入れてる)で

調べたら警戒だったもんね。

爆弾低気圧だってことすら、頭痛ーるを見て知ったんだ。

頭痛も現代の医学では、根本の原因や

対処法が解明されていない。

気圧の変化による色々も、暫くは

付き合い続けていくしかなさそうだよね。

でも、だからこそ…

「痛いのは(辛いのは)自分だけじゃないんだな」

「共感してくれる人がいるんだな」

と思えるだけで、ほんの少し優しい世界になるんだよね。

あなたは、どう?

タイトルの「微熱狼少女」はハピ子ミラ子が好きな

小説のタイトルだよ。

数年前─もっと前かも─まで、ご自身のウェブサイトを公開

されていて、微熱狼少女の続編や、他の作品を

サイト上で販売されていた。

2022年1月、検索した限りではそのサイトには行き着けなかったから

ペンネームを変えられたか

ウェブサイトを休止されているのかもしれない。

登場人物の息遣いまで聞こえてきそうな、

文学的で狂おしい「微熱狼少女」は、現在は

中古でしか手に入らない。

今はジェンダーレスな時代だからこそ

百合系の作品は世に沢山出ているけれど

仁川先生の「狼少女」の衝撃を、我々は忘れないだろう…。

     
error: Content is protected !!