ゲイのオレの不安と希望

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

通い妻生活、終わりを告げる


オレが、ビアンカップルの家へ通い妻していた期間。

通い妻でもそれなりに和気あいあいとしていたし

寂しさは少し薄れた。

あなたも、そんな経験ない?

恋人、友達、家族、パートナー。

誰かと一緒に居る間は

心の中にぽっかり空いた穴が

すこし埋まる感じがしても

自分の部屋に入った瞬間。

一人でいる時間に

足元をすくわれそうになること。

オレはね、あったよ。

何でだろう?

考えても仕方ないから

そっと蓋をしてた。

誰かと家族になりたい。他でもないこの子たちと。

ケガをする前は、見て見ぬフリできたけど

ケガをしてから目の前に

不安の素を突きつけられた気がしたよ。

首が、腰が、膝が

頭が、心が…

痛かった。

男だから、泣く訳にはいかなかった。

大人だから、自分で這い上がるしかない

助けなんか来ないんだから。

強がっても、ダダ漏れだったみたい。

家族になりたかったってこと。

…ずっと。

つづく

     

コメント

Comments are closed.