抜歯後の知覚過敏…抜きたくない、これだから。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログランキング・にほんブログ村へ

親不知抜歯後って、骨みたいなの見えるよね。

下の親不知と上の親不知を同時に抜歯して…

オペ自体は成功だったみたいだけど

抜歯後の方が大変だった。

麻酔がじわじわ切れたことよりも

患部の知覚過敏が…

ヒョエーってなるね。

分かる人…いる?知覚過敏。

魚の骨が隙間に入っちゃったのかと思って…

親不知の抜歯後は、血餅がとれてしまうから

むやみに口の中をいじっちゃいけないんだよね。

なのに…それなのに。

魚の骨か何かが、歯茎の空洞に入りこんじゃったんだと思って

何度も舌でちょいちょいしてたもんだから

血餅がとれて…ドライソケットになっていたのかもしれないね。

かもしれない。憶測の域を出ないけど

抜歯の後に見えていたものが魚の骨じゃなく

オレの骨なら…納得。

だって、

歯といえど、骨。

その破壊力はすさまじいものがあったんだって…

きっと。

そのすさまじさだもん。

シール式の麻酔だって…

よく効くようにわざと貼りっぱなしに

してくれたんだよね?

きっとそうだよ。

     
error: Content is protected !!