オレみたいなもんに…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング・にほんブログ村へ

治安が悪いお肌と優しい世界。

たった一本の毛のために…

一ヶ月以上もがき苦しむなんて

誰が想像しただろうか。

「んな大げさな」って鼻で笑える人は幸せだよ。

これが足じゃなくて…デリケートゾーン

出来ちゃう人もいるんだから。

医療脱毛とか…家庭での光脱毛とかでも…

肌トラブルうんぬんって注意書きがあるけどさ、

まさかこんな風になるとは…

思わないよ。

「目玉のおやじ」↑は、この時のことだね。

目玉のおやじから…

モグリの先生のオペを経て…

ピザトーストにまで落ち着いてきたよ。

わざわざメッセージで心配してくださった

心優しい読者の皆様。

本当にありがとうございます。

オレはこの通り…元気です。

白いグズグズは、膿ではなく脂肪組織

たまった膿が排出された時、水膨れみたいに

破裂して一気にしぼむと思っていたけど

目玉のおやじに穴が数カ所あいて、

そこからツーッと血の混じった膿が出て。

数時間置きに消毒してガーゼを変えて…徐々に

膨らみが萎んだのだけど

その跡地には白い池?みたいなのが出来たんだよね。

膿かと思ってたけど…どうやら脂肪組織らしい。

皮膚があって、肉があって、筋肉があって?

いやその前に脂肪があって…、

だから…目玉のおやじが萎んで平地になったこの足に

見えてる脂肪組織は…

もともとどこにあった脂肪組織なの?

周りは皮膚なのに。

どういうこと????

謎は深まるばかりだよ。

あなたもどうか、気を付けて…。

     
error: Content is protected !!