深夜2時の路上で…彼女が見たモノ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング・にほんブログ村へ

なるべく23時以降は出歩きたくないのだけど…

夜勤があるオレ。

夜勤にも色々あるよね。

深夜帯~早朝にかけてのシフトもあるし

夜~深夜を跨いで、AM終わるシフトもあり

仮眠して24時間勤務…なんて体系の仕事もあるし。

オレの今の会社の夜勤はね、深夜帯は勤務時間だから

夜遅くに通勤時が被ることはない。

でも…ミラちゃんは結構遅くなることがあるある。

できれば深夜帯には…出歩きたくないミラちゃんは

無心で自転車を漕ぐ…

できればオバケに出会いませんように

できれば幽霊さんに気付かれませんように…

ってね(本気だよ)

でもミラちゃんは出会ってしまった。

オバケじゃなくて…

アライグマに…。

都会にも出る出る、しましま尻尾のかわいいアイツ

イタチやハクビシンに出会ったことのある人は…

都心にお住まいの方でも結構いらっしゃるかもしれない。

山間部にお住まいの方の中には、

サル、クマ、キツネ、タヌキ…はたまたイノシシの類まで

色々見るよ!という方もいるかもしれないけど

このあたりでは日常的じゃないし

見かけたら驚くものなのだよね。

あれがタヌキなのかアライグマなのか…

暗がりだったし、走行中だったから

よく見えなかったみたいだけど…

「かんわいい♡」お姿だったそうな。

(ミラちゃんは猫も犬も詳しいから、

見間違えてはいない!と言ってる)

でも、かわいくても

向こうも生きるのに必死だから…

むやみに手を出したり

刺激しないようにしなきゃいけないよね。

それがお互いのためなんだ。

無事に、住処に帰れていたらいいよね。

人間に掴まらず…

危害を加えられず。ひっそりと…。

あなたは、どう…?

     
error: Content is protected !!