UberEatsクオリティに納得した日。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング・にほんブログ村へ

諸々の問題があるフードデリバリーだけど…

家にいながらお店の味を楽しめる

フードデリバリー。

あなたも、コロナ禍で一度くらいは

お試しになったことがあるのではないだろうか。

マックデリバリーでは幾度となく

モヤモヤな体験をし…

国産のフードデリバリーサービス…

出前館でも↑以外にも

ぐちゃぐちゃな状態で料理が届いたり…

冷めきってたり…

モヤモヤな体験をしたよ。

どのフードデリバリーでも

モヤモヤするなら…って

一番店の種類が選べるウーバーイーツを

先日から利用し始めたのだけど…。

ウーバー謎キャンセル、商品の汚損は当たり前

これまでの経験を活かし…できるだけ崩れにくいメニューを

頼んだり…ピーク帯や悪天候を避けて

届け先もメッセージで目印を伝えたり…

利用客として出来ることはやってきたけど…

食べられる状態で届く注文が少なすぎて

(まだ10回も頼んでないよ…)

スムーズに返金されるのは良いことなのだけど

こんなクオリティのサービスに

凄く不安が生まれた。

またぐちゃぐちゃだ!返金しろ!

返金された!次も頼もう!

…とはならないよ…。

サービスを利用する以上は、リスクを負う覚悟がなきゃね。

オレたちは…ほとんどぐちゃぐちゃに届くって

分かっているデリバリーサービスを

利用し続ける勇気が…ない。

ぐちゃぐちゃに届けて…油や汁が床に漏れてたり

袋が破けてるのに

黙って立ち去る配達員さんは

ダイアモンドクラスの人ばっかりだった。

つまり…そういうこと。

フードデリバリーよりテイクアウト。

テイクアウトより買い置き。

それが…オレたちの学びでした。

あなたの地域は綺麗に届く?

いいなぁ…。

     
error: Content is protected !!