食べ物の誤配って…どうしようもない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング・にほんブログ村へ

出前館やウーバーでの誤配は…あるある

ウーバーは配達完了時に写真を撮って送ってくれるよね。

最初からそうだったのか…

誤配のトラブルが相次いだからなのか。

背景は気になるところ。

我が家はね…ウーバーでもマックデリバリーでも

出前館でも…誤配されたことがあるよ。

住所間違え、部屋間違え…。

「置き配後インターホンを必ず押してください」

と記載していても

押さないで置き逃げされたら…

こちらとしては手立てがないよね。

対面受け取りを指定するくらいなら、

自分でお店にとりにいったり

料理するという選択肢を選ぶし。

みんながルールを守れば、

双方が快適な生活を送れるのに…

ルールを守らない人が多くて

不便を感じてしまう。

結果…

誤配されたものを受け取っておしまい。ではない

日用品や本と違って…

食品は、特に調理されたものは

衛生的に安全に消費できる時間が

とても短いよね。

おいしいものを食べたくて対価を払っているのだから

「誤配しちゃって廊下に放置したけど

これ食べて」っていうのは…

ちょっと違うと思うんだ。

返金がいいとも思ったけど

どうせ回収にきてもらうなら

交換して貰おうと思って相談したんだよね。

サポートに。

普段交流のないお隣さん。

配達員のミスで

「うちの荷物なんで取りますね」

ってインターホン鳴らすのも

向こうからしたら意味不明だし

時間も奪ってしまう。

「良かったら食べてください」

って言ってもこんなご時世だからコワイし

そもそも不在の可能性だってある。

玄関先とはいえ、他人の家のスペースで

ごそごそやるのも不審だし…。

サポートも電話は有料なんだよ。

フリーダイヤルじゃないからね。

でも、時間が経ったら事実確認がとれなくなるから

こちらは腹ペコのまま電話代をかけて

繋がるのを待たなきゃいけない。

そして…カタコトの配達員さんに

再度サポートから連絡してもらって

届いた代替品もまた…

冷めてて

慌てたのか飲み物のストローが入ってなかった

(面倒だから言わなかったけどさ…)

うん。誰にだって間違いはあるけど…

このイライラとやるせなさ、

どうすりゃいいんだろうね…?

あなたも…こんなモヤモヤ…なぁい?

     
error: Content is protected !!