本当にあった毒親の話(43)感じてしまう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

活動的で夫婦仲が良いママ友。

ママ友、という言葉がなかった時のことですが

母は母で色々と思うことが

あったのではないかな。

にほんブログ村 家族ブログ 毒親へ
にほんブログ村

Aちゃんはミラ子の一番仲良しの子。

スポ小のチームメイトでもありました。

この事件で車に乗らなくなってしまった…

物静かで優しい子でした。

Aちゃんのお父さんが

こちら。

マッチョマンでしたね…

肉体労働ではない職業だったのに、

あれだけガタイが良かったのは

何かスポーツをされていたのかも。

Aちゃんのお母さんは

肝っ玉母ちゃんでした。

北○晶さんにそっくりだった。

ママさんスポーツのサークルに入っていたのですよね。

子沢山で、だからこそ

休日はとてもアクティブで

ミラ子家とは対照的でした。

たまに見せる笑顔と躁状態がめちゃくちゃ怖い

どっちも母の本性なのだろうけど

ヒスってたり、モラな時の母が

印象深いし

8割方はダウン状態で過ごしていたと思います。

躁状態の時は、口数が多く

笑顔でとにかく構ってくるんですね。

普段がネグレクトで無視か

モラるか、という具合なので

笑顔を見せようが

甘えた(?)調子を見せようが

やっぱり母は

怖くて可哀想な人でした。

Aちゃん父母は鍛えてたし

休日の過ごし方も違うから

ミラ子母とはフォルムが違って当然でしょうね。

イヤミに聞こえたんだろうな…。