本当にあった毒親の話(31)大人の矛盾

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

世の中には割り切られない色々がありすぎる

社会に出ると矛盾だらけですが

子供の頃は、親が間違ったことを

教育するとは信じ難いものですね。

あなたの毒親は、

どんな矛盾を突きつけてきましたか?

煙草問題は本当に厄介なものです。

昭和の時代はカッコイイと

されていたなんて、

俄かに信じがたいですね…。

TV番組の出演中もふかしていたり…

俳優さんも役で吸わなきゃいけないなんてことが

あるようです。

平成になっても辞められなかったんだから

母はやっぱり自分が可愛い。

でも、吸ってる人に注意されても

子供には響きませんねぇ。

大人はいい、のか?

煙草吸ってると、恋愛関係や

人間関係にも影響があります。

香水臭いとか汗臭いというのと

煙草臭いのは全然違う気がする。

生理的に受け付けないニオイ、って誰にでもありますよね?

それが煙草のニオイ、という人も多いと思います。

「人間関係で苦労することになるわよ!」

とか

「喫煙所で育まれる人間関係よりも

もっと大変なことが体に起こるのよ!」

とか大人ならではの説得をすればいいのに

ただ頭ごなしに叱られてもね…。

子供ながらに、

兄のことはカッコ悪いと思いました。

母はそれ以上に可哀想でした。

冷静に叱るのではなく

ヒスっていて。たかが煙草ごときで。

     

コメント

Comments are closed.