本当にあった毒親の話(44)親の職業差別

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

なんでもかんでも正直に言えば良い訳じゃないね

昔は個人情報なんて価値観、

ありませんでしたよね。

名簿に住所と電話番号載ってたし。

にほんブログ村 家族ブログ 毒親へ
にほんブログ村

この件については

自分からべらべら喋った訳じゃないし

学校に書かされて、

それを見た同級生が

騒いだだけでしたが…。

学校側の配慮が足りなかったかなと

思いますけども…。

なぜ、父の仕事を

偽れと母に言われたのか

だいぶ大人になるまで理解

出来ませんでしたね。

今はどうなんだろう?

ママ友の会話でさりげなく

探られるんだろうか。

学校ではさすがに…ねぇ。

誰よりも差別していたのは父親だった

色んな意味で差別されていたけれど

当の父親は、その話を聞いて

少し満足げでした。

あの田舎では、農業に従事している人の方が

多いのだから。

働く目的は人それぞれ。

お金に関する価値観や

生き方も人それぞれで

正解なんてありません。

人を職業や生まれで

堂々と差別発言をしてしまうような大人には

なりたくないですねぇ。