歯科治療その後ーハピ子ー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング・にほんブログ村へ

いつもは通院はミラちゃんが付き添ってるけど

この日はオレが代わったんだ。

「痛い治療はないですよ」と

この前ミラちゃんが付き添った時

担当医から話があったみたいだけど…

実際は痛かったんだってさ。

補足。

ペッペカップ。コンビニでカップ飲料や

ペットボトルを買って

ミラ子が飲み干し、

ハピ子がその空容器を使って

自分のうがいを受け止める、

というモノ。(伝われ)

治療後口内が気持ち悪い、

ハピ子のために

ミラ子が考案。

■ボッチ&ハピ子に降りかかったアレ

アレって、放っておいても良くならないのに

いざ悲劇が起ると途端に

普段信仰しない神様仏さま女神さまに縋りたくなるよね…。

ぜーったいに自然治癒しないのにさ…。

年末には必ずお医者さまにかかってるのは…

お医者さんから逃げだしたいのは、

痛がり&怖がりのハピ子だけじゃ

ないと思う。

オレも水虫の通院の時は憂鬱だったし。

それに…もう目下の抜歯だって逃げ出したいし。

毎年、このくらいの時期には

誰かしら病院にかかってる気がする。

スケジュール帳がぎっしりだよ。

(嬉しくない…)

困った時はお互い様。

年末につき、急きょ誰かの用事を

誰かが代わることが増えてきたよ。

こういう時こそ、人との繋がりのありがたみを

感じるよね。

オレの名前「ボッチ」は

そのままシングルって意味だよ。

パートナーや配偶者、恋人はいないけど…

友人知人…オレで言えばハピ子ミラ子、リカちゃんとの

繋がりに「ありがとう」と感じることが増えたよ。

だから、ぼっちだけどぼっちじゃないのかも。

痛みを乗り越えたハピ子を見て…

オレも覚悟を決め…

た く な い 。

痛 い の は 嫌 だ … 

     

コメント

Comments are closed.

error: Content is protected !!