ゲイ、アプリで出会った時の初デートあるある

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セクマイの出会い、ゲイの出会い。男って…。

ノンケ(ストレート)男女の出会いでも

ヤリモクや飯モク…本当によく聞くよね。

宗教やマルチの勧誘とか…恋愛に繋がるかもと

思って向かったら、目的違う人だったなんて

時間の無駄だしがっかりするよね。

ノンケの世界では、マッチングアプリやSNSが台頭して

ようやくネットの出会いが一般的になってきたようだけど

オレやミラ子ハピ子のような同性愛者は

出会いは実生活よりむしろネットの方が主流だった。

昔からね。

二丁目で意気投合…ワンナイトも

一部の人の間では、珍しくなかったけどね。

掲示板がメインだからメールやLINEのやりとりを

密に行うのは決して珍しいことではなかった。

…これも人によるのかな?

文面では「気が合いそうかも」

と好感触でも、

リアルで会ってみると

「思ってたのと全然違う」

ってことはよくあったな。

あなたにも、そんな経験…ない?

文字だけじゃ分からないけど、やりとりぐらいしよう。

だらだらメールやLINE、アプリ上のメッセだけ続けて

お互いを知ったような気になって…

会うところまで行きつかないケースは多いよね。

やりとりの時間、

何だったの?問題。

でも、でも…だからと言って

初デートや顔合わせが居酒屋やバー、

飲みの席っていうのも…どうなの?って思う。

3往復くらいのやりとりで

「会ってみないと分からないから

さくっと今週末飲みに行こう

って…。

言いたい事は分かるけど

そこはお茶じゃだめかい?

お酒の力を借りないとマズイ何かがあるの?

下戸っていうのは建て前で

本当は飲めるけど…オレ。

写真と別人かもしれないし、

プロフィールに嘘があるかもしれない…

素性の分からない相手と

初対面でお酒は怖いよ。

お酒が飲めないフリをするのは

痛い思い出があるからだけど…

これはまた別の機会に話すよ。

そりゃ文章じゃ分からないこともあるけど

でも、やりとりの時間も割かない…

その時間すら惜しくて焦ってるような人は…

何かあるって勘ぐるよ。

ボッチの出会いシリーズは

まだ続く…

     

コメント

Comments are closed.