ほんわか鍋パーチー1

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング・にほんブログ村へ

■前回のお話

ひょんなことから鍋パーチーを

提案されたボッチ。

リカちゃんの思惑とは…?

■リカ氏とボッチ

ゲイだけど、男が嫌い。

ビアンだけど、男が嫌いで女も苦手。

お互い「一人ぼっち」な2人ですが…。


寒さが身に染みる今日この頃。

もう、2021年も残す所ひと月半…?

冬の音が近付いてきて朝晩はかなり冷え込む日も

増えてきたよね。

北国などでは、既に雪が降っている所も

あるかもしれない。

寒暖差が激しいけど、どうかどうか…

ご自愛くださいね。

リカちゃんと、ハピ子ミラ子とオレで

鍋パーチーを開催したので

その様子を書いていくよ。

このご時世で、身内以外と集まるなんてことは

なかなか憚られたし

振り返ってみると…生活が一変したなぁと

驚かされるね。

あなたは、どう?

誰かと家に集まったり、外食したり…

出来ているかな。

最近は一人用の鍋もあったり、

鍋セット

─野菜肉が下処理済みで、

鍋に入れるだけでOKだったり

鍋焼きうどんみたいに直火にかけられるやつもあるね─

も売っていたりするから

一人で気を遣わずに、のんびりお鍋を眺めながら

晩酌している人も多いかと思う。

けど、大量の野菜や大容量の肉を

たっぷり食べられるのは鍋パの醍醐味だよね。

律儀にお肉を持ってきてくれたリカちゃん

ツンデレらしいというのは

ハピ子ミラ子から聞いていたけど

まさか、ここまでとは…。

あなたは、鍋パの時に何を持っていく?

日持ちするスイーツや、

常温で保管できるおやつ、

飲み物やお酒を持っていくことが

多いかもしれないね。

肉の量にうるさい人がいるからさ…

我が家では鍋っていったら

オージービーフか

豚バラか切り落としだよ。

凄い勢いでなくなっちゃうんだもの。

だから…なんだろ…

高級肉が眩しくて、目を開けていられなかったよ。

大切に大切に食べよう…

鍋。どのタイミングでこの

お肉様を登場させるかが問題だ…。

     

コメント

Comments are closed.

error: Content is protected !!