本当にあった毒親の話(47)ただ○○○ったいだけ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

血縁者からの性的虐待も多い

内縁の妻の子供や、再婚相手の子供に対し

性的虐待を行う男は多いですね。

だから娘を持つ親は大変だと思う。

にほんブログ村 家族ブログ 毒親へ
にほんブログ村

だけど、血縁者…実の父親や兄、弟、祖父や叔父から

虐待を受けるケースも多い。

ニュースにならなかったり、

怖くて誰にも言えずそのまま大人になる…

というケースも数多あるでしょう。

これは性別の問題ではありませんね。

男の子だって被害に遭ってます。

でも、リスクが高いのはどうしたって女の子の方で…。

あの家に生まれて、良かった点をあげるなら

実の両親が揃っていたことや

経済的なこと、ですけど

実の両親でも中身がアレですからね。

お金がなければ生活は成り立たないし

きれいごとでは生きていけないのだけど

お金さえあれば個人の尊厳を傷つけていいことにはならない。

歪みって怖いね。

その歪みに気付かずに大人になって

平然と生きてる人も怖いけど。

性的虐待を受けたから言えること

近親相姦モノとか、あれは

ファンタジーだから楽しめるんだと思います。

自分に兄妹がいないとか、

いても性的な対象に入れない健全な人にとって。

自分がいい歳になったからこそ

考えてみるけれど

妹も姉も兄も弟も、

そういう対象にはなりませんね。

ちょっと考えられない。

少なくとも、子供は対象にならないし

自分の一方的な欲望をぶつけたりはしません。

うん、でもやっぱり

当事者としては近親相姦て文字だけで

ぞっとします。

     

コメント

Comments are closed.