目を背けてはいけない事実

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ハピ子の友人の話。

ぼっちなゲイも、そうでない人も、みんな。

どうしたって逃げられないね。

この問題だけは。

ブログランキング・にほんブログ村へ

当たり前だと思っていることのうち

本当に、当たり前のことって…

一体どれだけあるんだろうね?

健康な体。

自由に出せる、声。

瞬きが自由に出来て

呼吸がスムーズに出来る。

何者にも脅かされず

自分の信条を貫ける。

誰かとケンカしたり

仲直りしたりできる。

言い古されてしまって、

この問いかけに何ら新鮮味はないけど

どうして、皆口を揃えてそう主張するんだろうね…。

電話でこの知らせを聞いたハピ子は

はっとしたんだって。

自分は分かったつもりでいたけど

まだ…「当たり前」を作ってしまっていることに。

あの時ああしていれば。素直になっていれば。

昔は今ほど医療も発達していなかったから

寿命も短かったよね。

自分の人生に向き合う前に

生きることに必死で─気付いたら

最愛の人を亡くしたりしていたのかもしれない。

お浄土に旅立つ人。

虹の橋のたもとへ行く子たち。

遺骨ペンダント 名入れ 遺骨カプセル キーホルダー 刻印 ステンレス ペット 遺骨ペンダント 二重構造 日本製犬 猫 遺骨カプセル 遺骨ネックレス ペット供養 ペンダント ペット 遺骨 ペット 遺骨入れ ペット 骨入れ


感想(111件)

いつ、だれが…

なんて予想できないし

防ぎようがない。

でも…

知の時代の今に生きる人は

変わっていくチャンスが沢山あるよね。

これを見ている人も…

喧嘩は辞めよう。

その日のうちに…

仲直りしたいよね。