複雑なお年頃

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログランキング・にほんブログ村へ

■ボッチに起こった悲劇

悲劇2悲劇3もどうぞ。

■病院嫌いなハピ子のお話

おかしい2おかしい3もオススメです。


ついにその時が来るんだよ

漢気だの師長だの言ってるけどさ、

頑張って料理したって仕事行ってたって

親不知の抜歯は待ってくれないよ。

海外在住の人から聞いたけど、

日本の健康保険は本当に凄いお得だよね。

向こうだと親不知の抜歯は万単位だそうじゃないか。

しかも全身麻酔。

こんな使われない歯…生えてこなきゃいいのに。

成人するぐらいの時に、突如として生えてきた

謎の歯…歯茎の痛みに顔を歪ませて

こいつを発見した時には恐怖に慄いたものだった。

震えたよ…今も震えてるけど。

残しておいて、再利用する方法もあると言うけど

健康?な親不知なら、抜かずに…

あるいは残しておいて

奥歯を失った時にそれを移動させて使う、

という再生なんとかという方法もあると聞いた。

凄いね…自歯の差し歯…?

でもオレの親不知は虫歯ちゃんだから。

差し歯ちゃんにはなれない運命。

さくっと虫歯発見した日に抜いて貰えたら楽なのに。

横向きに生えてるからダメなんだろな。

でも…担当の歯科医も

「大事な日を避けて抜きましょう」

って言ってくれてたね。

心の準備期間をくれてありがとう。

そして絶望しかない…。

     

コメント

Comments are closed.

error: Content is protected !!